ホーム > エンタメ

がんばってもダメ

一般的な初心者向けのFXの情報では、「差損が生じた時はナンピンをして、ポジション全体のコストを低くする事が出来る」と書かれている事もありますが、実際にはナンピン買いにはかなりの危険性があると思います。   最初に、ナンピン買いの原理について説明しておきます。   ひとつの例として…

1